でかコッカーろびんが行く!
 
驚異の…!
2013年08月16日 (金)
ひとつ前の記事はお正月なのに…世の中すっかり夏休み
って、どんだけ放置
DSC05828のコピー
弟くん、4月から幼稚園児やってますびっくりー。早いー。


DSC06159のコピー
そしたら、家の中がコレ一色になりました
何がスゴイって、サンバのリズムで変身するヒーローってとこ。
弟くんも、すっかりサンバダンサーです


まぁ、それはさておき…
IMG_0088のコピー
ろびとは相変わらず、仲良くやってます



そして、前回の記事までは『ソフトタッチ』というフレコミ(?)だった妹ちゃん
IMG_0198のコピー
自力で歩ける様になった頃から、すっかりパワーアップしちゃって
ろびへの接し方が、なんていうか…雑


おかしいなー
想い描いていた『犬と子供がいる生活』は、もうちょっとメルヘンだったんだけどなぁ…





さてさて、ブログ放置中に大きな出来事がひとつ…
DSC05998.jpg ろびの開腹手術です

健康診断で去年から指摘されていた胆のう肥大。
今年の健診で、そろそろ摘出を考えよう…という話になっていたやさき
珍しく眠れない様子で夜を過ごし、明け方に嘔吐
朝ご飯も全く食べなくて、元気もない…って事で、病院へ
この時点では、まだ「何か盗み食いでもしたのでは?」って疑いが拭い切れないのは
前科者の悲しいところ…

とはいえ、焼き豚以来ガードは固めてるし、何よりご飯を食べないって有り得ない!
で、血液検査などしてみたら、胆のうが原因だろうという結果になりまして
胆のう手術については、すでに検討していた事だったので
即手術という運びになりました

手術は無事終わり、興奮すると良くないので、とりあえず入院中は面会なしで
と言われていました。
その間、寝る前のトイレタイムの時間になると「そろそろ、トイレさせなきゃ」と思ったり
何かと「あ、いないんだった…」と思う瞬間があって
これは実際いなくなったら、そうとうだな…
なんてセンチメンタルな気持ちを抱えていた飼い主をよそに
DSC05997のコピー
「ろびんくん、すごい食欲 回復力です」って事で、滞りなく退院



DSC06051のコピー

驚異の… DSC06053のコピー
              食欲 回復力 ビバ